展示販売

【NEWS】NYのチェルシー地区に2号店オープン

2017年6月、NYのチェルシーにRESOBOXの第2号店が新たにオープン致しました。チェルシー地区は、マンハッタンの西側に位置しており、有名なレストランやバーなどの飲食店を始めとし、ギャラリー数も豊富で多くのアーティストが集まるエリアとして知られています。また高級住宅地でもあるチェルシー地区では、品格のある建造物が点在し、富裕層の方達の生活拠点となっています。

チェルシー店では、日本の伝統工芸やアートの展示のほか、イベント開催、墨絵クラスや日本語クラスの開催並びに厳選された日本茶やおにぎりの提供などを行っています。展示品の米国販売店への営業代行や、少人数での集中テストマーケティングの場所としても活用されています。
住  所:203 W 20th St, New York, NY 10011
面  積:120平方メートル
人数:15名

●現在までの実績
・ミュージックライブ開催の様子はこちら。
アートとミュージックのコラボレーションを行い、展示中のアートからインスピレーションを得て制作された音楽の演奏を行いました。

・テストマーケティングの場所としての活用例はこちら。

がんもどきのヴィーガン市場の可能性を探るため、少人数での集中グループインタビューを行いました。

イベントの詳細は随時ニュースにてお知らせ致しますので、ご確認くださいませ。

展示のご希望や、スペース利用についてのお問い合わせは、下記e-mailまでご連絡ください。

info@resobox.com

コメントを残す

*

CAPTCHA